suicaオートチャージ決済はクレジットカード

定期代わりに、suicaを利用して通勤通学をしている方も多いと思います。
定期は1カ月~3カ月の期間をまとめて買うのが一般的ですよね。
suicaのオートチャージ機能を利用した、Suica定期券の場合、この1カ月~3カ月という設定も気にしなくて良くなるそうです。
オートチャージですので、自動改札にかざした時、設定金額より残金が少なくなっていた場合、自動的にカードに入金される仕組みです。
入金された金額の決済は、suicaオートチャージを登録しているクレジットカード会社に請求が行きます。
これにより、定期券だけではなく、買い物にも利用する事が可能です。
電子マネーはいまや小学生も現金代わりに良くつかう物ですので、どんどん便利に進化していっているそうです。
クレジットカード現金化が公安委員会の許可?不当表示の罠に注意!