インターネット光は光ファイバーを利用した回線です

光ファイバーというものをご存知でしょうか。
光ファイバーは遠くはなれた場所に光を伝送する事が出来るもので、それは情報が利用しているものが光なので速く伝送ができ、さらに伝送にあたって損失が少ないのがその特徴となっています。
ですので、高速送受信が出来るといった良さがこの光ファイバーにはあるのです。
そして、それを利用したのがインターネット光通信です。
光ファイバーケーブルを利用して情報を送受信しますので、そのようなメリットを最大限に生かした通信が可能になります。
その結果、毎分100メガ以上もの情報をダウンロードする事が出来たり、送信することが出来るようになってくるのです。
現在はインターネット光回線事業者がそれらの通信を提供しており、プロバイダも多数登場しています。
光ファイバーを利用した次世代の高速通信を体感したい方はぜひそんな光通信を取り入れて見ましょう。
個人でも簡単に契約が出来ますし、設置のための工事などもすぐに終わります。