つぶせる?ウォーターサーバーのボトル

ウォーターサーバーといえば、少し前までは水の入ったタンクを家まで運んでもらい、飲み終わったら持ってきてくれた業者が回収というのが一般的な流れでした。
この方法のデメリットは、回収に来てもらうまで空になったタンクが家の片隅に転がっているという点。
しかもタンクは小さいものではないので、割とかさばって場所をとります。
ですが、今はこんな面倒も必要ないことが多いようです。
なんと、今のウォーターサーバーはつぶせます。
いえ、ウォーターサーバーのタンクがつぶせる構造になっている、と言った方が正しいでしょうか。
飲み終わったら手で小さくつぶして、一般ごみとして廃棄できるんです。
つぶす必要さえない、パックタイプのものを多くなってきましたね。
捨てる時の手間も考えて、タンク・パックの形状も比較してみるといいでしょう。