フラット35の金利面のメリットとは注意点は?

フラット35は住宅ローンの一種で、長期固定金利住宅ローンとして知られています。
返済期間は最長35年です。
これにより利用者は長期にわたる返済において固定金利による返済計画を立てることができます。
資金の借入時に返済終了までの借入金利と返済総額が確定することは非常に大きな魅力となっています。
住宅ローンの場合保証料が必要な場合が通常ですが、フラット35では保証料や保証人は不要です。
繰り上げ返済や返済方法の変更にかかる手数料も原則的には必要ありません。
フラット35にはこのような利用者にとって有利なポイントがありますが、一方で住宅の耐熱性や耐久性等について住宅金融支援機構の定めた技術基準に従った物件検査をクリアする必要があるので注意が必要です。
これは、この制度が民間金融機関だけではなく住宅金融支援機構が共同で提供しているローンであることが理由です。
資金の使途としては申込者本人または親族が居住するための新築または中古物件の購入費用となっています。
http://www.flat35kinri.com/